株式コード:002553
南方軸受は2021年度常州市「専精特新」中小企業栄誉称号を獲得
 Sep 06, 2021|読書時間:160

「専精特新」リスト


6811669698500681.jpg


最近、「専精特新」はホットワードとなり、多くの重要な場面で取り上げられている。「専精特新」は実は革新型企業の専門化、精密化、特色化と斬新化の4つの特徴の合併名詞である。2021年度常州市の「専精特新」中小企業認定リストが3日発表され、南方軸受が幸運にもランキングに輝いた


1.専門化

南方軸受はグリーン、安全、高品質の製品とソリューションに集中しており、精密ニードル軸受、クラッチと自動車を超える一方向滑車アセンブリなどの部品の研究開発と産業化に従事している。30年余りの継続的な発展を通じて、会社の主要な製品応用分野は自動車、オートバイ、工業及び農林機械などをカバーし、製品の位置づけが明確で、細分市場の中で専門化発展の優位性がある。


2.微細化

南方軸受は精確、精密、リーンの理念を受け継ぎ、IATF 16949品質管理体系、ISO 14001環境管理体系とISO 45001職業健康安全管理体系に厳格に従い、精細で効率的な管理制度とプロセスを構築し、製品を入念に設計し、製品生産技術を絶えず磨き、精確な顧客層を満足させる。同時に、ERP、MOM、PLMなどの現代化情報システムを結合し、知能工場の建設をさらに推進し、企業の精細化、情報化管理レベルを向上させる。


3.特色化

南方軸受は業界の中で比較的に早く国際的に有名な自動車部品メーカーのグローバル調達システムに進出した企業であり、長期にわたってファレオ、SEG、大陸、ツェアビルなどの国際的に有名な自動車部品メーカーに製品のセットを提供してきた。新製品、新プロジェクトの共同開発は、企業の技術レベルと市場競争力を向上させるだけでなく、顧客の特色化ニーズにも満足し、国内の同業界において競争相手に先行する先発優位性を形成した。


4.新規化

革新は企業の持続可能な発展のたゆまぬ原動力であり、現在までに、南方軸受は累計85件の有効な特許を保有し、そのうち発明特許は24件、実用新案特許は61件である。成果の転化を通じて、累計で省級ハイテク製品6項目、市級ハイテク製品14項目を形成した。これらの自主的な知的財産権を持ち、技術的な含有量が高い製品は、会社に著しい経済効果と社会効果をもたらした。


政策の方向性

「国民経済と社会発展第14次5カ年計画と2035年ビジョン目標要綱」は、「中小企業の専門化優位性の向上を推進し、専門性のある特別な新「小巨人」企業と製造業の単一優勝企業を育成する」こと、北京証券取引所の設立、さらに「専門性のある特別な新」中小企業に上場プラットフォームを提供し、専門性、精密性、特別性、新会は中小企業の第14次5段階の重点発展方向である。

2021年に南方軸受が幸運にもランクインしたのは、地方政府の企業認可であり、鞭撻でもある。将来、南方軸受は引き続き自主革新の発展構想を受け継ぎ、専門化、精細化、特色化と斬新化の発展路線を堅持し、企業の業界牽引作用をよりよく発揮する。